小田東小学校沿革史 本文へジャンプ
学校沿革史


明治 3. 3 ・高林坊住職,福間猛祐氏育長開明舎を起こし,自ら教師となり志あるものの教授
(年不詳) ・高田原小学校と改称,堺屋某の居宅を借り之に移る。
明治10. 7 ・高田原村字紺屋原に桁行6間,梁行3間の校舎を新築之に移る。
明治41. 4 ・村内3校を合併して小田尋常小学校とし,本校は高田原分教場となる。
大正 6. 4 ・小田尋常高等小学校より独立
明治15. 7 ・小田村立小田青年訓練所併置
(昭和元年)
昭和 4. 4 ・高等科を併設し,小田東尋常高等小学校と称する。
昭和10. 10 ・小田村立小田農業補習学校,小田村立小田東青年学校と改称し,本校に併置
昭和16. 4 ・小田東国民学校と校名変更
昭和22. 4 ・小田村立小田東小学校と校名変更
昭和31.4 ・甲田町立小田東小学校と校名変更
昭和32.9 ・完全給食実施
昭和36. 12 ・裏山遊園地を拡張
昭和48. 12 ・県道の改修に伴い,土手を取り除きブロック壁とする。
昭和52. 8 ・校舎の改築工事はじまる。
昭和53. 6 ・プ−ル完成
昭和53. 11 ・一期工事校舎竣工式
昭和54. 9 ・屋内運動場新築工事起工式
昭和54.11 ・小田東小学校創立百年記念誌発刊
昭和55. 3 ・校舎並びに屋内運動場の落成式
昭和56. 8 ・遊園地整備,アスレチック設置
昭和60. 3 ・裏山・コミュニティー広場に通ずる架橋工事
昭和61. 8 ・校舎開放廊下改造工事
平成 3.10 ・大土川(校舎裏)公園化一期工事
平成 6. 7 ・校舎内暖房設備の完備
平成 7.3 ・ブロック壁の改築と駐車場舗装工事
平成 8.3 ・体育倉庫,屋外トイレ移転新築工事
平成 9.3 ・玄関屋根と障害児学級新設関連工事
平成10.8 ・2階トイレと3階集会室改修工事
平成11.8 ・体育館鉄骨塗装工事
平成11.11 ・3階階段手摺り設置工事
平成12.4 ・東西玄関前足洗い場設置工事
平成13.8 ・パソコンル−ム及び図書室工事
・下水道直結工事・調理場屋上防水工事
平成15.8 ・校舎屋上防水工事
平成16.3 ・高田郡6町合併により,安芸高田市となる。
・安芸高田市立小田東小学校と改称
平成22.4 ・プール修繕工事
平成22.10  ・教育研究会開催 
平成23.3 ・給食車搬入口工事
平成23.4 ・安芸高田市給食センター開始
平成23.12 ・夢配達人プロジェクト(裏山公園整備・改修)開始
平成24.3 ・PC教室児童用パソコン入替
平成24.4 ・平成24・25・26年度広島県学力向上総合対策事業の研究指定
平成24.10 ・”げんき森もりゆめランド”の完成を祝う会開催
平成25.2  ・職員用パソコン入替 
平成25.5  ・体育館耐震化工事開始 
平成25.9  ・体育館耐震化工事完了 
平成25.10  ・甲田中小田東小合同研究会開催 
平成26.10  ・甲田中学校区小中合同研究公開開催 
平成26.11  ・「優良PTA文部科学大臣表彰」受賞  
平成27.10 ・甲田中学校区小中合同研究公開開催
平成27.10 ・ひがしっ子発表会を初めてミューズで開催